山岳ガイド 江口正徳
エグチ マウンテンガイド サービス
山岳ガイド エグチマウンテンガイドサービス ロゴ
本文へスキップ
公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 山岳ガイド 江口正徳 がお届けする公募ガイドプラン・個人ガイド・各種登山講習



電話でのお問い合わせは
TEL.0742-51-6119

〒631-0076 奈良市富雄北3丁目14-9-201





 公募プラン 雪山講習登山と特選雪山ガイド山行
≪2020年1月〜2020年5月≫
 西穂高岳 山岳ガイド江口正徳 エグチマウンテンガイドサービス アイゼンやピッケルを使用する本格的登山を始める方にお勧めの雪山入門コースから、よりレベルアップを望む中/上級コースまで、レベルに応じたコースを用意しています。確実な技術や知識を身に付けながら憧れの雪山を目指しましょう。
アイゼン・ピッケル講習  はこちらをクリック! 
 山岳ガイド 江口正徳 エグチマウンテンガイドサービス 講習付き雪山登山 公募プラン
※雪山対応登山靴、アイゼン(10〜12本爪程度)、ピッケル、ヘルメット(一部コース)、ハーネス等が必要です。
   (詳しくは各プラン詳細ページにて装備リストをご参照ください。)

※雪山レベル説明
  雪山入門〜初級:アイゼン(10〜12本爪程度)とピッケル使用での登山が全く初めての方にお勧めの2本足歩行主体のコース
  雪山初級上〜中級:アイゼン、ピッケルを積極的に用いて雪壁やナイフリッジ、岩稜等を登るコース
  雪山上級・バリエーションルート:アイゼンとピッケルを積極的に用いてクライミング的動作で登るコース
 
 
 
山岳ガイド江口正徳 エグチマウンテンガイドサービス ニュ門から上級向き 特選雪山登山 公募ガイドプラン
※雪山対応登山靴、アイゼン(10〜12本爪程度)、ピッケル、ヘルメット(一部コース)、ハーネス等が必要です。
   (詳しくは各プラン詳細ページにて装備リストをご参照ください。)

※雪山レベル説明
  雪山入門〜初級:アイゼン(10〜12本爪程度)とピッケル使用での登山が全く初めての方にお勧めの2本足歩行主体のコース
  雪山初級上〜中級:アイゼン、ピッケルを積極的に用いて雪壁やナイフリッジ、岩稜等を登るコース
  雪山上級・バリエーションルート:アイゼンとピッケルを積極的に用いてクライミング的動作で登るコース
【雪山登山中級】
北アルプス 奥明神沢〜前穂高岳(1泊2日) 
*日程:2020年
*ガイド料:45,000円
(1名分)  
*現地経費:約22,000円
(2名で催行時のおおよその1名分/宿泊代、ガイド経費など)
【雪山登山中級上】
北アルプス 剱岳・別山尾根コース(2泊3日) 
*日程:2020年
*ガイド料:65,000円(1名分)  
*現地経費:約35,000円
(2名で催行時のおおよその1名分/宿泊代、ガイド経費など)
※公募企画中に同日程でのプランがあります。先にお申込があった分を催行とします。
※最少催行人員は2名です(マンツーマン企画など一部を除く)。従って現地経費は2名催行時を基本に計算しています。
※公募企画では最少催行人員に満たない(1名)場合にご相談の上、ガイド料の5割増にて催行することができます。但し、公募企画を予め1名(マンツーマン)での催行を希望される場合は個人ガイドでの料金システムの適用となります。ご注意ください。
※1名での催行の場合は現地経費は全額ご負担となります。
公募企画の日程変更、または個人ガイドのご希望ありましたらお気軽にお問い合わせください。出来る限り対応させていただきます。

                      ◇◇◇登山レベル基準◇◇◇
≪体力レベル≫
 体力1・・・1日の行動時間が3時間位まで、または累積標高差が500m位までのコース
 体力2・・・1日の行動時間が5時間位まで、または累積標高差が800m位までのコース
 体力3・・・1日の行動時間が7時間位まで、または累積標高差が1000m位までのコース
 体力4・・・1日の行動時間が10時間位まで、または累積標高差が1500m位までのコース
 体力5・・・1日の行動時間が10時間位以上、または累積標高差が1500m位以上のコース。
 ※「行動時間」は1日の行動時間です。宿泊を伴う山行の場合は最大行動日を基準としています。
 ※テント泊、避難小屋泊、雪山登山の場合は1ランクアップになります。(例)無雪期=「体力2」→→積雪期=「体力3」 で表示します。

≪技術レベル≫                                                                                  
 技術1・・・自然歩道や遊歩道、ハイキングコースなど歩きやすい歩行メインのコース
 技術2・・・歩きやすい歩行メインのコースだが、一部で岩場やクサリ場、急な斜面、場合によっては雪渓の通過がある
 技術3・・・岩場やクサリ場が多く、場合によっては急な雪渓歩きや沢の渡渉がある。手足を使っての確実な動作とバランス力が必要
 技術4・・・岩場での行動がメインの岩稜コースや急な沢など難路扱い(破線)のコース。三点支持など初歩のクライミング技術が必要
 技術5・・・岩稜ルートや沢登り、急峻な雪渓登降など一通りのクライミング技術を要するバリエーションルート
 ※雪山登山の場合は1ランクアップになります。(例)無雪期の西穂高岳=「技術3」→→積雪期=「技術4」 で表示します。

◆公募企画のシステムについては「公募企画について」

◆ご参加における決まり事、条件等については「重要事項」

◆参加申込手続き(参加費のお支払い方法、山行開始までの流れ等)については「お問い合わせ・お申し込み」

               を合わせてご確認ください。
お問い合わせ・お申し込みは・・・
■e-mailの場合:eguchi-mt-guide@tiara.ocn.ne.jp
■電話・FAXの場合:0742−51−6119(電話・FAX共通)
          または携帯へは090-5018-2463 へお願いします。